Umobileの特徴と詳細まとめ

Umobileの評価まとめ

Umobileといえばコレ、通信料を気にせず使える使い放題プランでしょう。次世代の高速通信がdocomoで使い放題というのは 、他の携帯会社では考えられないサービスです。通信量の多い方は、他社からの乗り換えで、携帯利用料金が驚くほど安くなること請け合いです。

音声通話SIMなら、毎月最大600ポイントバック!

あなたはU-NEXTを知っていますか?動画配信サイトで、現在契約数は100万以上になっており、毎月U-NEXTポイントがつくお得で楽しいサービスです。LTE使い放題2プランでは、月々400ポイントが、それ以外のプランでは600ポイントが特典として付与されます。U-NEXTで配信されている動画は、1本およそ300円なので、毎月2本程度の動画を実質無料で見ることができます。「U-NEXT」動画コンテンツのラインナップは映画やアニメは言うに及ばず国内、海外ドラマ、バラエティから成人向けまで非常に幅広いカテゴリーから豊富なコンテンツを選び放題です。月額3,000円以下の料金で400~600ポイントもらえるのは、中々の太っ腹特典だと思います。

Umobile格安スマホとは?

スマホやSIMにかかわる諸費用を大きく節約できるMVNOには多くの企業が参入していますが、その1つであるUmobileは、
動画配信サイトである「U-NEXT」の運営会社と同じ、株式会社U-NEXTという会社が運営を行っています。株式会社U-NEXTは2015年から東証一部に上場しているので、上場企業しているだけに、企業の安定感もあるので、世間に広く認知されていない企業ではありますが、注目のMVNOとして挙げられるほどになっています。 Umobileの最大の特徴は、LTEの高速通信が使い放題ということです。LTE回線による通信を制限なしに利用したい場合は、断然Umobileがお勧めです。という背景から、Umobileの詳細を調べてみましたので、Umobileのすべてがご理解頂けるかと思います。

docomoの基地局を使ったMVNO

動画配信サービスでおなじみのUmobileは、docomoの回線をつかっています。ですから、肝心な通話品質はdocomoと完全に同一で、サービスの提供できるエリアもdocomoと同じく広範囲ですので安心して利用することができます。現在、docomoのスマートフォンを利用しているのであれば、お持ちの機種をそのままUmobileで利用することができます。もちろん、UmobileのSIMフリーのスマホ、SIMカードをセットで買うこともOKです。二台目のスマホが欲しい方にも最適です。もしも現時点でdocomoによるスマホを保有しているなら、SIMカードだけで契約手続きを完了させることができるので、すでに端末をお持ちの方は端末代がかからないという点でも、通信費が節約できますね。docomoという安心できる名前のサービスを利用することができ、毎月の支払額も安く抑えることができる魅力的なサービスです。

LTE無制限!

LTE無制限プランは、Umobileが独自に提供しているプランで、多くの競合他社が実現できていないプランのため、他社はない人気プランがUmobileの人気を押し上げた要因となっています。高速のLTE回線を使い放題したい人にとっては、速度や通信の制限によるストレスがありませんので、1番のプランだと思います。月々たった2,730円を支払えばLTE使い放題になる良心的な料金設定も嬉しいです。これは、大手のサービスにおいてもピカイチの価格設定で、その優秀さには目を見張るものがあります。インターネットを多く利用する方にとっては低価格で嬉しいプランだと思います。データ通信を多く使う人にとっては、見逃せないMVNOです。LTE使い放題プランについてもっと知りたい方は、詳しいことがUmobile公式サイトに載ってますので、ぜひご覧ください。

不通期間なしのMNP可能

UmobileへMNPする時に嬉しいのは、即日MNPに対応していることです。MNP届出方式を採用しており、これまで他社からの乗り換え時は、お手持ちのSIMカードが使えなくなる期間がありましたが、いたって簡単な手続きをするだけで、MNPの手続きが行えるようになっています。その途中段階で、携帯が使えなくなる事はありません。今までは、店頭にいって直接申し込まなければ出来ませんでしたが、今では自宅にいながらにして回線を切り替える事が出来るので、即日MNPがどこでも出来るようになりました。MNPの申し込み時に回線を使用できなくなる空白期間が心配で、乗り換えには気が進まなかった人でも、積極的にMNP切り替えをすることが可能です。手続きの方法は非常に簡単で、SIMカードが手元に届いたらUmobileマイページにアクセスして回線切替ボタンを押すだけです。手続きも簡単なので、誰でもすぐに格安スマホに乗り換えられます。

ユーモバイル料金と初期費用

Umobileの料金プラン、通信速度などについて紹介します。今、月々いくらぐらいスマホ代がかかっていますか?通信費用をどの程度カットできるのか、考えながら見ていただければ良いと思います。さて、Umobileの料金プランを見てみましょう。

Umobileの料金・初期費用

Umobileの料金プランに関しては、モバイル機器に使うSIMにはデータ通信用と音声通話機能付のものがあり、それぞれの料金は異なります。音声通話ができるSIMには、070・080・090から始まる番号が利用できるので、普通の携帯電話としても使いたいときには、音声通話もできるSIMを利用しないといけませんので気をつけてくださいね。音声通話SIMの月額プランは、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円です。

データSIMの月額費用は、1GBプランで790円、5GBプランで1,480円、LTE使い放題プランで2,480円となっています。

音声通話のできる音声SIMのLTE使い放題2プランは1年間解約できないという条件がつく代わりに、一月あたりの料金がLTE使い放題プランより、250円ほど割引されるお得なプラン内容となっています。

ユーモバイルの解約制限について

ユーモバイルの解約制限と解約手数料について、ご紹介していきます。データSIMであれば、最低でもこれだけ利用しなければならないという期間が設けられていません。いつ解約する場合でも、解約手数料や違約金が発生しないのは安心ですね。しかし、音声通話SIMは最低6ヶ月利用しなければいけないという規定があります。もしも、6ヶ月以内に解約してしまうと、6,000円も、解約するのに手数料がかかってしまいます。キャリアと異なる事柄として、縛り期間が自動更新されないという点があり、7ヶ月以上経てばいつ解約しても良いので、安心です。

LTE使い放題2プランの解約手数料について

Umobileにおいては、他社と違ってLTE使い放題2プランだけが、解約にあたっては、他の契約プランとは異なり、最低利用期間・解約違約金がございます。契約から解約まで6ヶ月以内を切る場合には、違約金が発生し9,500円の支払いが必要となります。ご利用開始月から7ヶ月~12ヶ月以内の解約には、3,500円が必要です。また、利用を始めた月から数えて、11か月以内のプラン変更の場合にも、違約金が3,500円発生致します。上記のとおり、他のプランとは異なる点がいくつかございますのでご注意ください。しかし、違約金が発生する分、月々の料金は割引になっておりますので、必ず1年間は利用するという方にとっては、LTE使い放題2プランを選択する事は賢い選択だといえます。

ユーモバイルの通信速度

たくさんあるMVNOのうち、Umobileは、225MbqsのLTE回線を使用したdocomoの価格が自慢のサービスです。対応エリアが広く、回線の信頼性が高いので安心できるサービスです。

Umobileにおける帯域制限

MVNO・キャリアともにそうですが、どのユーザーも同じように通信できる環境を確保するため、一定のデータ量を超えて使用している者に対しては速度制限を行っています。具体的には3日あたりの通信容量が、一定の限度を越えてもなお、アクセスし続けようとする利用者に対して、200Kbpsまで通信速度を落としてしまうことによって、全体の通信環境を適切に維持しています。直近3日間の利用量が、決められた値よりも下がれば、自動で解除されます。一般的な使い方をしていれば、速度制限が実施されることはほとんどないと思います。速度制限の対象とする規定通信量は公表していないようです。

現在開催中のキャンペーン

author